実はいろいろ、LA BARBERA!

Asti県で広く栽培されている赤ワイン用ぶどう品種「la barbera(ラ・バルベーラ)」は、産地や特性によっていくつかの異なる名称が与えられているのだそう。「50もの生産者が参加して、地域の物産市もある。ぜひ行くと良い。夕方、畑で会おうじゃないか!」そんな友だちの強い勧めもあって、今日はNizza Monferratoへバルベーラ・ワインのお祭り「Nizza e' Barbera」を訪ねました。駅に向かうと、まさかのショーペロ(ストライキ)!「‥と言う訳なんですけどね、」と相談すると、「ヘリコプターをつかまえてでも行ってきなさい、せっかくの機会だ!」その言葉通り、Nizzaは実に心地よい街で、充実のイベントでした。日曜ですので本数が少なく、電車であれば昼には引き揚げ、ぶどう畑でピクニックしながら友だちを待とうと思っていました。日差しの強い日中を避け、彼らは朝夕畑に出るからです。そろそろかな?「‥何時頃に畑に来るの?」と再び電話をすると、「今日は私もショーペロだ!」実は試飲で眠くなっていたから、こちらのショーペロも “さまさま”!幸いにもバッタリ出会ったクラスメイトに送ってもらい、長靴を背負って過ごしたステキな日曜となりました!
[PR]

by lavitaelevitiasti | 2013-05-13 06:48 | 食のイベント - Le sagre!  

<< 暮らしと自然 ここならではの風土 >>