旅のしおり、 「アスティへようこそ! Benvenuti ad Asti」

e0320430_06460608.jpg

イタリア旅行情報サイト「JAPAN-ITALY Travel On-line」にて連載している、アスティ周辺の旅情報『アスティへようこそ!- Benvenuti ad Asti !』のリンクをまとめました。

取材を通して、土地の人々とさらに深く知り合うこととなりました。今後さらに多くの方が、アスティを訪れてくださることを願って。 Alla salute(カンパーイ)!

第1回:「上を向いて歩こう」 15/09/2013 掲載)
アスティ散策のお供に。町のいろんな表情に目を向けて!

第2回:「食の魅力豊かな町」 (15/11/2013 掲載)
アスティの歴史や日常に触れる。暮らすような旅、してみませんか?

第3回:「魅かれるライフスタイル」 (15/01/2014 掲載)
作り手と向き合ってワインを楽しめるイベントなど、素晴らしい機会いっぱい!

第4回:「コスティリオーレ・ド・アスティを訪ねて」 (15/03/2014 掲載)
こころ満たされる、田舎町。コスティリオーレ・ド・アスティ!

第5回:「田舎時間 - ぶどうと共にある暮らし」 (15/05/2014 掲載)
食卓にのぼるワインは、ぶどう畑から。ふり注ぐ強い日差し、渡る風、日陰の涼・・

第6回:「近郊編: 丘を越えて行こう」 (15/07/2014 掲載)
丘ごとに異なる風景、文化、ことば、そして暮らしがあります。

★アスティから、ぶどう畑をめぐる旅 ・・ くわしくは、こちらから!
http://makeyousmileasti.wordpress.com/

なお、取材・執筆・通訳・翻訳などについても、上記ページからお気軽にお問合せください。
※シエナ外国人大学主催のイタリア語検定試験「CILS」-C1レベル(ヒアリング、、長文読解、作文、会話)-B2レベル(長文構造)認定
* 同検定C2レベルが、ネイティブ同等評価の最上級です

【イラスト】 私の活動に賛同してくださり、日本・イタリア両国旗とアスティの特産物:発泡性ワイン「スプマンテ」をあしらったこのステキなイラストを贈ってくださった建築家:アントニオ・グアレーネさん Arch. Antonio Guarene、本当にどうもありがとう! Grazie mille !!!


[PR]

by lavitaelevitiasti | 2014-07-19 03:21 | アスティへようこそ!  

<< Bonarda - "... 土地の文化を受け継ぐこと >>