明日の予定を話してみたら・・

トスカーナに暮らしていた頃、日本で発行されている「イタリア好き」というフリーマガジンのピエモンテ特集(vol.7)を、縁あって、そのコーディネートを務めた方から送っていただきました。なかには、ここAsti県Moncalvo(モンカルボ)のオリーブ栽培が紹介されていて、明日いよいよ訪ねることになっています。冬場マイナス20度以下になる年もあるこの地方ですから、その栽培は大変めずらしいと聞きます。ご主人はバスの運転手さんを兼業されているそうで、その路線バスで訪ねることになっています。「ピエモンテでオリーブ、めずらしいね!」と友だちをさそってみると、「あぁ良く知ってるよ、よろしく伝えておいて。もう30年も前に、ぶどうのことでお世話になったんだよ」とのこと。また、近所のバールでは「いつも彼のオイルを使ってるんだ、良く知ってる。よろしく伝えておいて。近くの肉屋にも置いてあったはずだ!」‥あれ?それってもしかしてあの威勢のいい、お肉屋さんですか!?思いがけず色々つながっていて、またまた楽しくなってきました!明日は、話題豊富な初対面になりそうです!
[PR]

by lavitaelevitiasti | 2013-06-02 21:04 | 土地柄・人柄  

<< あたりまえの、誠実さ ワインの祭りが、つなぐ縁 >>