みんなやさしい

人が人を呼び、つなぎ、友だちの和と輪が広がる毎日。出先で色々声を掛けてもらっては、クリスマスのミサに出かける約束や、家族で囲むクリスマスの食卓に招いてくれる大切な人たちがいます。


e0320430_06342363.jpg

ちょっと顔を合わせないだけで、どうしたかと思ってた・・ と気にかけてくれるアパートの人たちと、みんなでアペリティーボ(食前酒)を計画したり、アスティ周辺を紹介するプランを、より良いものへと知恵を貸してくれる、土地の人たち。

「え? こんなところに?」 「こんな楽しみ方もできるだね!」 ・・ 同じ場所を繰り返し訪ねることで、信頼を得て、発見の多い毎日。

大好きな友だちのぶどう畑から、見上げていた場所。そこへ偶然立ち寄ることになり、思いがけず友だちの畑を見渡しては、あらためてその美しい姿に「納得」!
自然との調和のちょうどいいところで手入れをする、彼らの姿勢が畑からも伝わって来る。

人やものとの距離が近くなり過ぎて、時に見えなくなってしまう大切なものもあると思うから、色々視点をより良い関係を築く。新しいつながりも広がって、うれしい日々を過ごしてる!

[PR]

by lavitaelevitiasti | 2014-12-20 20:21 | 土地柄・人柄  

<< イヴを一緒に・・ RAMEN BOY, Brav... >>