基本を見つめて・・

決して器用ではないので、何事も繰り返し、アレンジしては基本に立ち返り・・ 「基本と自分の、ちょうど良い接点」を見つけています。誰もがそうやってオリジナリティを培うのだと思いますが、「アスティに伝わる郷土パスタづくり」を通してもまた、そんなことを感じています。


e0320430_03525098.jpg

アスティのマンマたちから伝え聞く「郷土パスタのレシピ(分量)」にはそれぞれ差異があり、ともあれ理由があってのものでしょうから、復習しながら私の感じる「これぞ!」を求めて来ました。

自主練はもとより、力(ちから)加減やパスタの成形などはマンマの経験によるものですから、一緒につくる機会を作っては、年の瀬ギリギリまで郷土パスタづくりの現場を訪ねていました。


e0320430_04420537.jpg

一連の流れを知り、自分自身の基本となる「納得の味」を身に就けたいと願って来ました。こうやって今年最後の復習パスタで「あぁ、このやわらかさ!」と、この感覚にたどり着けたことが、本当にうれしい!

改良点はいくつもありますが、来年の前進につながります。
やったよ、マンマ&ノンナ! ありがとう! 2014年の目標、達成でーす!

[PR]

by lavitaelevitiasti | 2014-12-31 14:46 | 地域に息づく、味を知る  

<< 手間暇かけて、アニョロッティ! イヴを一緒に・・ >>