色んな意味で、成長期!

夏時間へと変わり、人生の時計も1時間前倒しになったような、38歳にして何度目かの成長期を迎えているように思う。

それは、ひとつに良い人とのめぐりあわせなどを通して感じられ、これまでに無い困難に見舞われても、それを解決できるだけのものを持ち合わせていることを実感することで、また感じられるのだ。



e0320430_06200601.jpg



この左に見えますのが、コスティリオーレ・ド・アスティ(Costigliole d'Asti)「イチ」見晴らしの良い丘。1日1便だけ走る路線バスから、こんな景色を定点観測する醍醐味も!

★ 見晴らしの良い丘に立ち寄り、ピクニック!近くにはジェラート「GROM」が所有する畑もあり、見学会も開かれています。正規ライセンス・ドライバーの運転で、「アスティから、ぶどう畑をめぐる旅」はいかがですか! 
日本語アシスタントが同行します。くわしくは、こちらから!
http://makeyousmileasti.wordpress.com/




e0320430_06225973.jpg


収穫期に次ぎ、ぶどう畑広がる丘は交通量が増えています。前年伸びたぶどうの枝を剪定し、並木の間で乾燥させ、まとめて焚き付け用の柴などに再利用。

時刻表のある路線バスですから、「ちょっとーまってー、ちょっとーまってー、おじいさん!」と言う感じで、トラクターで柴の山を牽引するじっさまを、ゆっくり追い抜いて行きました(写真奥は、別の所有者の畑です)。



e0320430_06305713.jpg


日付が変われば、4月。
車の修理が済む頃。スニーカーに履き替え、受け取りに出かける。

イタリア製の細身の靴が全体的に合わないようで、帰国中にMRI検査まで受けた結果、モートン病ではなく、その症候群あたりでは・・ ということだった。

「足を自由に」を第一に、エレガントはさておき、ビルケンシュトック・サンダル生活。レッグウォーマーのおかげで、冬もサンダル大活躍!

しかしそれではクラッチ操作がままならず、ビルケンのブーツもあるのだけれど、足の感覚がイマイチなのか、先日は路上でエンストの嵐・・

久しぶりに履きやすいスニーカーと出合い、これでバッチリ!スムースに、GO!
明日は初ドライブ、Costigliole d'Astiへ行って来まーす!

[PR]

by lavitaelevitiasti | 2015-03-31 23:11 | 周辺旅情報(記述日現在)  

<< 初めてのドライブは・・ 春一番、元気ですかー! >>