カテゴリ:大好きな友だちのぶどう畑( 1 )

 

長靴に履き替えて

e0320430_5185748.jpg

まだトスカーナに暮らしていた頃、3月初めにAstiの友だちを訪ねました。再びの積雪の後、サービス精神旺盛な彼は「苗木の植樹と剪定作業を見せてあげよう!」と、ぬかるんだぶどう畑へ向かうために長靴をプレゼントしてくれました!畑の下草を自然のままにしている彼の畑では、トゲトゲした花の種などが洋服にくっつくなど、いつでも長靴が欠かせません。きょうも再び履き替えて、野生のミントを踏みしめながら収穫目前のぶどう畑を歩きました。周囲の畑では小降りになったのを見計らって収穫を急いでいる今、彼の畑では色付き始めた葉の間で、たわわに実ったぶどうが成育を続けていました。共に畑を歩いておしえてもらった1年目のおどろきや発見が、畑に戻り復習を繰り返し、確認・納得へと変わった2年目です。広大なぶどう畑。ぶどうの実の完熟を待ちながら、天候を考慮して収穫の時季を見極める、私の友だち。それはそれは重要な決断です。収穫前の静けさの中、小鳥のさえずりや虫の音が響き、私の足音におどろいて野生のうさぎが飛び跳ねました。自然と共存する彼のぶどう畑。これでもう3回目の遭遇です! - Grazie mille a Lorenzo e Guido, Presso Vigna Barla, 08 ottobre 2013.

by lavitaelevitiasti | 2013-10-08 23:39 | 大好きな友だちのぶどう畑